北区赤羽の1937年開業の佐藤歯科医院の診療コンセプト

お問い合わせ

赤羽の佐藤歯科医院の治療コンセプト

コンセプト

歯科はほかの医療とは「別」と考えられている方が時々いらっしゃいますが、 歯科治療は正真正銘の「医療」です。 当院では医療とはどうあるべきかということを常に考えて診療を行っております。

正真正銘の歯科医療

歯科と聞いて一般の方が最も連想するのは ”虫歯の治療” だと思いますが、実際は虫歯の治療はほんの一部で、ほかに“抜歯・義歯の製作”,“歯周病”,“口腔粘膜疾患”,“口腔癌”,“歯性上顎洞炎”,“顎関節症”,“顎の骨の中の病変”等、顎口腔関連の様々な病気に対しての治療を行います。
また、治療内容として出血等を伴う外科的処置が多く、全身的に作用する薬も多く使用します。
歯科医師は口腔内専門の外科医なのです。

よって歯科医院は、ほかの医療機関と同じように常に全ての患者さんの感染予防に努め、あらゆる全身的影響を考慮して医療を行わなければなりません。

衛生管理

当院では医療倫理を追求し、 患者さんの事を第一に考え医療機関としてあるべき姿を常に考えて診療を行っております。
また、現状に満足することなく医院として日々進化することを目標とし、今後も患者さんに対してより良い治療が行えるように努力して参ります。

お問い合わせ

赤羽の佐藤歯科医院のTOPページ